Coffee life 🚲 日本・海外どこまでもコーヒー・カフェのある生活。

カフェめぐり ~Cafe hopping~ ときどき食事/Food, 飲み物/drink etc..について思うままに。。

スコーンが大っきいの Dublin Barista School in Dublin🚲

✨バリスタの学校発見✨

2019/8/8

Dublin Barista Schoolのカフェにいってきました。

ここのカフェは、バリスタの勉強ができるのです!

コーヒーももちろん飲めます。

f:id:cooffee:20180820011019j:image

店内に入ったら奥に席が数席ございます。

広すぎず、静かですので、ゆっくりできますよ。

本日はカフェラテを注文。

写真が好きな私は、バシャバシャ写真をとります。
f:id:cooffee:20180820011010j:image

お味ですが、香ばしくてほっこりします。ミルクの味もしっかり感じ、まろやかです。

あとあとあと!ここは接客も丁寧です。

いい接客をするところは、居心地がとても良いです。
f:id:cooffee:20180820011038j:image

あとみてください!このスコーンの大きさ!

ちょっと写真だとあまり迫力を感じない・・という方、すみません。。

でも実際はもっと大きくて、私はびっくりしてしまいました。

スターバックスのスコーンより大きいです。ゴツゴツ感もすごい。
f:id:cooffee:20180820011023j:image
最後に店内にはコーヒーのグッツが沢山置いてありました。

日本の製品もたくさんありまして、海外どこからでも信頼を得ているのだなと思いました。

さすが日本。

っとカフェと関係ないのですが、

語学学校で日本の建物など、日本の事について話す機会があります。

みんな「日本はModern だよね」って話します。

そう、日本は現代的らしく、テクノロジーもすすんでいるとのことです。

日頃普通に使用している電化製品は、海外の人にとってはとても珍しいみたい。

電子辞書も海外の人は知らない人が多いです。

学校の先生も「これ何?」と不思議そうに、物珍しそうに電子辞書をみつめます。

私は「辞書です。」と言い、先生をじーっとみつめ返します。

私の心の中は、”先生の目の色の方がブルーですごいよ”とみとれます。綺麗。

日頃何気なく使用している全てが、海外の人にとっては不思議な物らしいです。

みなさんもご存知かと思いますが、トイレのウォシュレットもその一つですね。

もちろんアイルランドに来てウォシュレットには出会ってはおりません。

 ✨HP(Attached website)✨

Homepage - Dublin Barista School

営業時間

月曜日〜金曜日 7時30分~17時00分

土曜日 10時00分~17時00分

日曜日 11時00分~17時00分

 ✨地図(MAP)✨

See you...