Coffee life 🚲 日本・海外どこまでもコーヒー・カフェのある生活。

カフェめぐり ~Cafe hopping~ ときどき食事/Food, 飲み物/drink etc..について思うままに。。

コーヒーミル / コーヒーミル スマートGについて

私のお気に入り、毎日ガリガリしています。

*私の備忘録になります。

 

アイルランドに来てからというもの、

毎日コーヒー豆をガリガリしてコーヒーをいれています。

その際に使用しているHarioの「コーヒーミル スマートG」は私のお気に入り。

f:id:cooffee:20180911050709j:image

 ✨Harioホームページ✨

コーヒーミル コーヒーミル・スマートG 耐熱ガラスのHARIO

 

こちらのミルは購入する際に考えた私の希望に合致しているものになります。

私の希望

・私好みのデザイン→ずっと愛用するので大事。

・ちょっと使い古しても汚れが目立たないもの。

・ガリガリがしやすいもの

・ガリガリしている最中に粗さやコーヒ豆の残量が見えるもの

・重すぎない

*重りがあるとガリガリしやすいのですが、ずっとくるくるハンドルを回すので、

重いと大変かなと思い、軽いものを選ぶようにしました。

 

結果

Hario コーヒーミル スマートGが私のドンピシャ。

色は透明もあるのですが、コーヒーのカスが付着して汚れが目立つと考え、

黒にしました。

 

また、電動タイプにしなかったのは、

アイルランドは、電圧とコンセントが日本と異なるためです。

 

アイルランド :電圧は220V、コンセントは3つ穴のGタイプ。

 

日本にいるときは、KalitaのセラミックミルC-90を使用していました。

とてもコンパクトで、一人用には最適なサイズでKalitaもお気に入り。

でも電圧がアイルランドに適さず、持っていくのは断念。

変圧器を使用するという手段もありますが、

荷物になるという考えもあったため、手動タイプのミルを買うことにしました。

 ✨Karitaのホームページ✨

www.kalita.co.jp

 

Harioのコーヒーミル スマートGはとても使いやすく、コーヒー豆の粗さの調節も簡単にできます。また、くるくるハンドルを回しやすく、深煎りから浅煎りまでどちらも簡単にガリガリできます。ドリップやエアロプレスどちらも不自由なく飲めていますので、本当に買ってよかったと思っています。

 明日も早起きしてガリガリします。

 

余談

アイルランドのミルクは本当に美味しい。

アイルランドで撮りましたが、みんな同じ方向を向いているのね。

f:id:cooffee:20180911055456j:image
いつも私の備忘録をご覧いただきありがとうございます。

 See you...